• 生地見本帳のことはお任せください
  • 生地見本帳のことはお任せください

繊維・生地辞典

2016年02月16日

アンゴラ

アンゴラ

アンゴラウサギ(angora rabbit)の毛はヘア(hair、毛)の中では最も細いです。アンゴラウールとも呼ばれていますが、ウールではありません。

アンゴラの由来

アンゴラの手触りは非常にソフトでふんわりとしておりシルキーです。アンゴラウサギの毛は単独でも編糸につくられますが、強力を補うために、細かい紡毛糸と交編されることが多いです。この糸でつくられたニットをアンゴラといい、純白が不通でありますが、淡く染めることもあります。セーターやベビー衣料にも使われます。

アンゴラウサギと共にヤギもトルコの案から地方に棲息し、ヤギからも長く光沢のある毛が取れ毛織物が作られます。

アンゴラの原料をウサギの毛といいヤギの毛ということもあるのは、同じ地方からこれら2種の毛が採取されるためで、実は混同してしまっているのです。